|Home|

Copyright (C) 2011 ATELIER CAMP CO.,LTD. All Rights Reserved



■設計監理契約について (プロジェクトのスタートに際して)

普段、ご相談を受付けてから設計監理契約までの間に、クライアント(ご依頼者様)とは数回の打合せを行うようにしています。

内容は、「計画について」 は勿論ですが、ちょっとした「雑談」 でも構わないと思っています。
それは、「雑談」の中にこそ、受付票に書かれていない、ご本人も気が付かない「ご要望」が隠されているかも知れないからです。

また、通常ご依頼を頂いてからプロジェクトが完了するまでの期間は、短くても数か月、長ければ数年にも及びますが、
プロジェクトが完了した後の「アフターコミュニケーション」も、お互いがこの世に存在する限り半永久的に続くことになります。

これらを考えると、許されたスケジュールの中でとはなりますが、「目標を具体的な形として実現する」ために
「価値観の共有」「信頼関係の構築」
以上が、お互いに十分に確認できた上で、契約を締結し、本格的にプロジェクトをスタートできることが望ましいと考えているからなのです。


                                               滝田 一